ダイエット中でも食べたいアイス♪

ダイエットの画像

毎日暑くて、暑くて・・・・・たまりませんね~

こんな暑い日は、やっぱりアイス!!

食べたくなってしまいます。

でもダイエットしているし・・・でも食べちゃえ!
なんて、罪悪感を感じながら食べると、美味しさも半減。

だったら、太らないアイスの選び方をしてみては!?

栄養成分をチェックしてみよう。

アイスは乳脂肪の多い順にアイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイスの3つに
分けられます。
そこで!ポイント♪

カロリーは乳脂肪分の多い『アイスクリーム』が1番高いのではなくて!
植物性油脂を加えてある『ラクトアイス』が1番高いのです!!!

アイスキャンディーやシャーベットは、『氷菓』に分類されていて
『アイスクリーム・ラクトアイス・アイスミルク』より『氷菓』の方が
一番がカロリーが低いのですよ。

お店でアイスを買うときは、商品の裏面に記載されているので、
ちょっと気にして見てくださいね。

あと、私がおすすめは、皮ごと食べれるぶどう♪
これを、全部バラバラにして、凍らしちゃう!

けっこう美味しいくて、ハマっています。

ぜひ、お試しください。(ちなみに、コストコのぶどう・・・)

この記事を書いた人

Repos

磐田市のプライベートエステサロンrepos(レポス)は、痩身・ダイエット、フェイシャル、脱毛、スクールなど、最新の知識や技術で、結果にこだわったサービスを提供します。